魂の意識

ブログのプロフィール、
一体何を書いたら良いのかわからず迷ったのですが
「生きていることがいまいちわからない」と書いたら
ものすごく身体がラクになりました。

こういうことをオープンにしてはいけないのではないか、
という気持ちがずっとあって。
いや、たぶん自分
の中だけのことなんだろうけれど。

けれどこのところ、前に進もうとすればするほど
なんか絡まってしまうというか方向性が見えなくなり。
一体何がしたいんだろうと模索しまくったけれど
答えは「そのままの自分を表現する」
といういとも簡単な事だったのだとちょっと拍子抜けしました。

「肉体に入っているのが変な感じだけど生きてま~す」
って言うだけで良かったのかも。

自分が自分として生きているのが不思議、というと
周りの人は「そんな事考えたこともない」と言うけれど、
なんでみんな当たり前に生きているのか不思議で仕方ない。

なんで「自分」がいて「他人」がいるんだろうって。

で、「他人」じゃなく「自分」であるのは何故なんだろうって。

以前セッションで一度だけ
「鏡で自分の顔を見ても誰だかよく分からない時があるんです」
と勇気を出して相談したことがあったのだけれど、それって魂の意識らしい。

人間って魂の意識を持って生まれてくる人と
生まれてから魂の意識が入る人というのがいて、
私は後者の方なんだそうな。

うーん、それだったら
魂の意識を持って生まれてきたほうが
あまり違和感なくて楽だったんじゃないだろうかとか
一瞬考えちゃったけれど。

でもまあとにかく
生まれてからひょいと魂の意識が入ってしまったのならば仕方ない。

こういう自分と今回の人生は生涯お付き合いが続くんだし。

というわけでこのブログ、こうした不思議な世界が広がってゆきます。

興味ある方はお付き合いくださいませ☆




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する